クレアチニンを下げるには?納豆はよくない?

クレアチニンを下げるには?納豆はよくない?

 

クレアチニンを下げるには……

 

納豆を食べるとクレアチニンが高くなる?

 

腎臓病は食事制限が大切!『塩分・たんぱく質制限の食事メニューが必要なあなた』管理栄養士監修ウェルネスダイニングにおまかせすればすごく楽ですし安心です

※私は今でもウェルネスダイニングさんにはお世話になってます♪すごく食事療法として優れています☆

 

⇒アラフォーサラリーマンの私がクレアチニン(CRE)の数値をグッと下げた『3つの方法』

 

単刀直入に言えば、納豆を多少食べたところでクレアチニンの数値に影響はありません。
(※腎臓病治療を受けていない方)

 

『高タンパク』『高リン』『高カリウム』は腎臓病ではない方にとっては栄養的に良いことですからね。

 

ただ、納豆は『高タンパク』『高リン』『高カリウム』な食品ですので、すべにクレアチニンの数値が高い方や腎臓病の方は、あまり納豆を食べすぎないほうが良いという事なんです。

 

クレアチニンの数値が高く、腎臓病の方は、人工透析前には「高タンパク」に制限がかかります。

 

また、人工透析後は「高塩分」「高リン」「高カリウム」に制限がかかります。

 

ですので、クレアチニンを下げるには納豆はよくない?と良く言われているのです。

 

ただ、一番の問題は『量』ですので、納豆でも小さいカップのものに塩分の事も考慮して、あまり醤油などをかけすぎずに食べるぶんにはそれほど問題はないです。

 

あくまで『量』を食べ過ぎない事です。

 

腎臓は、身体の中の老廃物を除去して、身体の外に排泄する役割を持ちます。

納豆に多く含まれるたんぱく質は、身体の中でエネルギーとして使われた後に老廃物(尿素窒素など)にもなります。
この老廃物を身体の外に排泄するのが腎臓の役割です。これは他の臓器にない役割で、腎臓のみが老廃物(尿素窒素など)を排泄する機能があるんです。

 

ですので、納豆に含まれるタンパク質ですが、健康な腎臓にはなんら問題ないのですが、弱った腎臓にとっては納豆から摂取したタンパク質から残った老廃物を除去して排泄する事がむずかしくなるんです。

 

最後に…

 

クレアチニンを下げるには納豆はよくない…のではなくて『量』をしっかり守ればそれほど気にし過ぎなくても大丈夫という事です。※私も納豆は大好きで適量を食べています。

(※腎臓病でクレアチニンの数値がすごく高く、担当医がついている方などはしっかり担当医に相談しましょう。)

 

腎臓病は食事制限が大切!『塩分・たんぱく質制限の食事メニューが必要なあなた』管理栄養士監修ウェルネスダイニングにおまかせすればすごく楽ですし安心です

※私は今でもウェルネスダイニングさんにはお世話になってます♪すごく食事療法として優れています☆

 

⇒アラフォーサラリーマンの私がクレアチニン(CRE)の数値をグッと下げた『3つの方法』

 

 

クレアチニンを下げるには?納豆はよくない?のご紹介でした。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます:

アラフォーサラリーマンの私がクレアチニンを基準値に戻した3つの方法バナー

アラフォーサラリーマンの私がクレアチニンを基準値に戻した3つの方法バナー

あなたが読んでおくと参考になる記事

1
クレアチニン 基準値より高い数値を下げる効果有?サプリメントランキング

クレアチニン 基準値より高い数値を下げる効果有?サプリメントランキング &nbs ...

クレアチニン下げる3つの方法_アイキャッチ 2
アラフォーサラリーマンの私がクレアチニン(CRE)の数値をグッと下げた『3つの方法』

アラフォーサラリーマンの私がクレアチニン(CRE)の数値をグッと下げた『3つの方 ...

アラフォーサラリーマンの私がクレアチニンの数値を基準値に戻したサプリメントランキング【トップ3】

1位【やわた ノコギリヤシ】

TVでも定期的に放映中☆

『1日1粒で続けやすい!ノコギリヤシエキス320mg配合』です☆

ノコギリヤシは前立腺肥大を改善する事が出来ると言われていることで有名ですが、その他にも酵素5のリダクターゼを抑制する働きもあるんです。ですのでクレアチニンの数値を下げる効果も期待できると言われています。

安心の全額返金保証☆

2位【贅沢ノコギリヤシ420】

かんなときはコレ!

『1日3粒でノコギリヤシエキス420mg配合』です☆

ノコギリヤシは前立腺肥大を改善する事が出来ると言われていることで有名ですが、その他にも酵素5のリダクターゼを抑制する働きもあるんです。ですのでクレアチニンの数値を下げる効果も期待できると言われています。

初回モニター限定約☆90%OFFです!

3位番外編【ウェルネスダイニング】

腎臓病や糖尿病…

生活習慣病等、食事制限が必要なあなたに管理栄養士監修の手作り宅配健康食を全国へ宅配☆

「ウェルネスダイニング」です♪


「腎臓病と診断され食事制限が必要」とされた方からのご注文を頂く場合も多いです。

      2021/01/11

 - クレアチニン 下げる, クレアチニンを下げるには納豆