アラフォーサラリーマンの私がクレアチニン(CRE)の数値をグッと下げた『3つの方法』

アラフォーサラリーマンの私がクレアチニン(CRE)の数値をグッと下げた『3つの方法』

 

今まで気にもしていなかったのに…その知らせは突然やってきました。

 

 再検査を必要とします。

 

あなたもクレアチニン(CRE)の数値が基準値を大きく超えて身体が不調信号を出していませんか?

このままだと自分の身体はどうなってしまうんだろう…?

そんな悩みをあなたは一人で抱えていませんか?

 

私もそんな悩みを抱えていた一人でした。

 

クレアチニンの数値が基準値を大きく超えると……

 

「今までよりなんか身体がダルいなぁ…なんか疲れる…」

「こんなに朝起きるの…ツラかったっけ…?」

「今までより仕事中の集中力がなんか続かないような…」

そうなると、すべてに関してやる気が出なくなり、すぐ疲れてどんどん元気がなくなってきます……

私はそうでした……。

 

⇒ 『クレアギニンEX 初回70%OFF 1980円』でクレアチニンの数値を下げて『毎日なんか疲れる…』を改善

 

⇒ 1日1粒 ノコギリヤシでクレアチニンの数値を下げて『なんか毎日疲れる…』を改善

 

※余談ですが感染症(新型コロナ)にかかった大半は臓器障害を起こしていたという発表もあったので、普段からクレアチニンの数値など気にしながら臓器を健康な状態に保つ事はすごく大切な事です。※日刊ゲンダイヘルスケアよりhttps://hc.nikkan-gendai.com/articles/270309?page=2

 

 

大好きなお酒や食事の時間が奪われる!?

 

仲の良い友人、大好きな恋人、大切な家族との楽しいお酒や食事の時間が奪われてしまう!?

 

なかには・・・・・・・

 

年に1度の「海」「山」「温泉旅行」「海外旅行」が定番になっていて、行きつけのお気に入りのお店や宿で、「美味しい料理」と「美味しいお酒」を大切な人と楽しむ……

 

そんな自分の人生の中でとても重要で大切な時間まで奪われてしまう!?とあなたもそんな心配をしてはいませんか?

 

 

実は私も年に1回、夏の旅行が恒例化しています。

その楽しみが奪われてしまうと考えると……

そんなの悲しすぎますよね………

 

 

クレアチニン(CRE)が基準値より高いのに無視して暴飲暴食を続けていると・・・・・・・

クレアチニン(CRE)の数値がずっと下がらず(もしくは上がっていって)気付いた時には・・・・・

 

「慢性腎不全…人工透析…」手遅れになってしまう恐れもあります………

 

それは本当に困りますよね………
もはや楽しい食事やお酒だけの問題じゃなくなってしまいます。

 

ですので!まずはこの3つの事に気をつけましょう!※この3つの後にさらに秘訣があります。

 

 

①普段の食事から塩分の摂り過ぎに注意する

塩分の取り過ぎは腎臓に負担をかけます。塩分は腎臓から排泄されるためです。特に脂や塩分が多いラーメンなどが大好きな方は要注意です。とにかく塩分はほどほどに!です。

 

先生には「野菜や薄味の料理が多い和食を積極的に取り入れましょう」と言われました。

 

 

腎臓病は食事制限が大切!『塩分・たんぱく質制限の食事メニューが必要なあなた』管理栄養士監修ウェルネスダイニングにおまかせすればすごく楽ですし安心です

※私は今でもウェルネスダイニングさんにはお世話になってます♪すごく食事療法として優れています☆

 

※余談ですが感染症(新型コロナ)にかかった大半は臓器障害を起こしていたという発表もあったので、普段からクレアチニンの数値など気にしながら臓器を健康な状態に保つ事はすごく大切な事です。※日刊ゲンダイヘルスケアよりhttps://hc.nikkan-gendai.com/articles/270309?page=2

 

 

 

②お酒を飲みすぎない

ビール「なら」【中びん1本 500ml】
ワイン「なら」【1/4本  180ml】
日本酒「なら」【1合  180ml】
焼酎 「なら」【0.6合  100ml】

※上記1種類の適量が、1日のお酒の摂取OK量です。

先生には「週2日ほど休肝日も設けたほうが良いです。」と言われました。

 

 

 

③軽めの運動を心がける

クレアチニン(CRE)は激しい筋肉の活動によって発生します。

 

筋肉に激しい負荷が掛かる筋トレなどの無酸素運動のやりすぎは逆効果でクレアチニン(CRE)の数値を高めてしまいます。ですので、軽めの有酸素運動を日々おこなうことが理想です。ただ、激しい運動もずっとでなければそれほど気にしなくても大丈夫です。

 

ゆっくりゆったりジョギングをするのが理想です。

 

ここで気を付けてほしいのがゆっくりのジョギングでも体内の水分量はどんどん減少していきます。夏なんか特にです。ジョギングなど、運動をする前後にはしっかり水分を摂ってください。運動中も汗をかいて、喉が渇いたらこまめな水分補給を心がけましょう。腎臓機能を高めるには、体の中の水分の循環を良好にする事が重要です。

 

 

でもまぁ、正直にいうと食生活や運動やお酒の節制といっても、接待や付合いが多い方など(私含め…)毎日減塩の食事とかジョギングとか、ラーメン我慢とか焼肉我慢とか…とか…とか…

 

昼食は10分とかで済ませなけれいけない時もありますし、多忙なサラリーマンだと正直無理な時も多々ありますよね…(汗)

 

それでは……そんな状態でも『クレアチニン(CRE)の数値』を下げて、

 

「今までよりなんか身体がダルいなぁ…なんか疲れる…」

「こんなに朝起きるの…ツラかったっけ…?」

「今までより仕事中の集中力がなんか続かないような…」

 

そんな症状を、私はどうやって『改善』したのでしょうか……??

 

 

アラフォーサラリーマンの私が、クレアチニン(CRE)の数値を下げた『たった3つの方法』

 

クレアチニン(CRE)の数値を下げてくれたのは、この『3つの方法』でした。

 

①腎臓に良いと評判のサプリメント・健康食(食事療法)

クレアチニン(CRE)の数値が下がって元気になれたのも、この「サプリメント」の効果が大きかったと私は感じています。

 

今までサプリメントなんて摂った事がなかったのですがクレアチニン(CRE)の数値が高くなり健康診断にひっかかって、色々調べまくってサプリメントなども素直に摂ってみました。

 

「こんなに身体が楽になるものなんだな…」と実感しました。

 

でも・・・・・・・

 

『サプリメントって高いんでしょ?』ってあなたは思っていませんでしょうか?

 

もちろん私もそう思っていた一人です。

 

ですから、調べに調べて探しまくりました。

 

そして、低価格で腎臓に良いと評判のサプリメントを見つけたんです。

 

 

普通、サプリメントは3000円~10000円が相場ですが、私が調べて調べて探しまくって、やっとたどり着いた腎臓に良いと評判のサプリメント、
「クレアギニンEX」『初回70%OFF 1980円』で購入できるんです。

 

 

※今なら『毎月300名限定キャンペーン中』で試せます。

⇒ 『クレアギニンEX 初回70%OFF 1980円』でクレアチニンの数値を下げて『毎日なんか疲れる…』を改善

 

 

 

そしてもうひとつ試したのが、
「やわた ノコギリヤシ」こちらも非常に効果が感じられると評判のサプリメントなんです。

 

⇒ 1日1粒 ノコギリヤシでクレアチニンの数値を下げて『なんか毎日疲れる…』を改善

※安心の全額返金保証つき☆

 

 

クレアギニンEXは『1980円』ですので試しやすいですよね。やわたノコギリヤシのお値段もほぼ変わらず全額返金保証もついているので、どちらも試しやすく効果も期待できます!

 

私はこの、『クレアギニンEX 初回70%OFF 1980円』『やわたノコギリヤシ』両方試したおかげでクレアチニン(CRE)の数値も基準値に下がり、朝の目覚めの悪さも改善され、本当に身体が楽になりました♪

(※この2つのサプリメント、まずは両方試してみてご自身に合うな~と感じた方を続けてみるのが良いと思います。ちなみに私は…『やわたノコギリヤシ』のほうが効いた感が強かったです。)

 

 

今なら『毎月300名限定キャンペーン中』で試せます。

⇒ 『クレアギニンEX 初回70%OFF 1980円』でクレアチニンの数値を下げて『毎日なんか疲れる…』を改善

 

 

⇒ 1日1粒 ノコギリヤシでクレアチニンの数値を下げて『なんか毎日疲れる…』を改善

※安心の全額返金保証つき☆

 

※余談ですが感染症(新型コロナ)にかかった大半は臓器障害を起こしていたという発表もあったので、普段からクレアチニンの数値など気にしながら臓器を健康な状態に保つ事はすごく大切な事です。※日刊ゲンダイヘルスケアよりhttps://hc.nikkan-gendai.com/articles/270309?page=2

 

 

 

…そしてこちらは、「塩分・たんぱく質を制限したメニュー」をしっかりお届けしてくれて、「自分でしっかり食事療法を管理できる安心安全なサービス」です☆毎日の食事メニュー改善もすごく大切です。

 

 

腎臓病は食事制限が大切!『塩分・たんぱく質制限の食事メニューが必要なあなた』管理栄養士監修ウェルネスダイニングにおまかせすればすごく楽ですし安心です

※私は今でもウェルネスダイニングさんにはお世話になってます♪すごく食事療法として優れています☆

 

 

 

②腎臓に良い水素水

先生には「とにかく水分もしっかり摂ってください」と言われました。

 

『水素水』をたくさん摂取する事は腎臓にとって大変良いとされています。腎臓機能を高めるには、体の中の水分の循環を良好にする事が重要です。

 

…でも、水素水と言われても……いつでも飲める環境なら良いのですが、皆が皆、そうはいかないですよね…

 

ですから私は、こんな便利な方法で『水素水』を摂取していました。

 

…でも、水素水と言われても……いつでも飲める環境なら良いのですが、皆が皆、そうはいかないですよね…

ですから私は、こんな便利な方法で『水素水』を摂取していました。

 

それは………

 

ミネラル水素水を好きなだけ使える、最近風で言えば、水素水サーバーの『サブスク』です。

 

「カートリッジ交換無料」「業者メンテナンス無料」

 

ちょっと前までは水素水サーバーは設置やメンテがめんどうでしたが、この「アクアバンク」は、家の水道水をタンクに入れるだけなので手間が一切ありません。塩素やカルキ、トリハロメタンなどの水道水に含まれる『不純物を除去した水素水』が簡単に出来るんです。

 

飲料用はもちろんですが、料理や炊飯、洗顔など『あらゆる用途』で『水素水』を『たっぷり使う』ことができるので、家にあれば良い事づくしです。

 

また、スポーツジムや大手サロン、老健施設、ホテルなど様々な場所で使われていますので信用できるんです。

 

毎日500mlのペットボトルの水やお茶、ジュースなどを買っているあなたには絶対的におすすめです。コスト的にはほとんど変わらなず、さらに身体、肝臓に良い水素水が毎日飲み放題ですので、絶対家に置くべきです!

 

 

『水素』摂取は、身体の錆びつき(老化)を防ぐとも言われていますので、もちろん腎臓にも良い効果が期待できるんです。

 

私は、『腎臓に良いと評判のサプリメント』と併せて、この『水素水』を摂取する事によってクレアチニンの数値もグッと下がって、健康な身体を再び手に入れられたと感じています。

 

 

⇒家の水道水を注ぐだけでとても簡単に安全な水素水が!【水素水のサブスクです☆】

 

 

 

③軽い筋トレ

これは私がアラフォーになってクレアチニンの数値が高くなって健康診断にひっかかったのと同時にお腹も出てきて気になっていたのでおこなったものです。

 

ほんとは軽いジョギングなどのほうが良いのかもしれませんが、何せ帰りが遅かったり時間がないので軽い筋トレなら問題ないというか健康的だろう!と思ってやっていました。

 

先生にも程度な運動をすすめられていたので効果はバッチリでした。

 

 

実際に私はこの『3つの方法』でクレアチニンの数値が基準値に戻りました。

 

身体も楽になって、『今まで感じていた毎日のダルさや疲れから解放されたのが本当に嬉しかったです。』

『朝の目覚めもスッキリしています☆』

『なんともいえない爽快感』です!

 

 

あのまま放っておいて『慢性腎不全…人工透析…』なんて事になってしまっていたらと思うと『ぞっ…』とします…

今では大好きなお酒や食事ともうまく付き合いながらクレアチニンの数値も基準値内です☆

 

実体験をもとに書かせて頂きましたが、クレアチニン(CRE)の数値が高くなってしまったら、日々の食事や運動などに適度に気を配りつつ、サプリメントなどを摂って、早めに対策をとる事が何より第一と感じています。

 

※余談ですが感染症(新型コロナ)にかかった大半は臓器障害を起こしていたという発表もあったので、普段からクレアチニンの数値など気にしながら臓器を健康な状態に保つ事はすごく大切な事です。※日刊ゲンダイヘルスケアよりhttps://hc.nikkan-gendai.com/articles/270309?page=2

 

⇒ 『クレアギニンEX 初回70%OFF 1980円』でクレアチニンの数値を下げて『毎日なんか疲れる…』を改善

 

⇒ 1日1粒 ノコギリヤシでクレアチニンの数値を下げて『なんか毎日疲れる…』を改善

 

⇒家の水道水を注ぐだけでとても簡単に安全な水素水が!【水素水のサブスクです☆】

 

 

~PS~

日々の食事に関しては↓下記↓がすごく便利でおすすめです。

 

腎臓病は食事制限が大切!『塩分・たんぱく質制限の食事メニューが必要なあなた』管理栄養士監修ウェルネスダイニングにおまかせすればすごく楽ですし安心です

※私は今でもウェルネスダイニングさんにはお世話になってます♪すごく食事療法として優れています☆

アラフォーサラリーマンの私がクレアチニンの数値を基準値に戻したサプリメントランキング【トップ3】

1位【やわた ノコギリヤシ】

TVでも定期的に放映中☆

『1日1粒で続けやすい!ノコギリヤシエキス320mg配合』です☆

ノコギリヤシは前立腺肥大を改善する事が出来ると言われていることで有名ですが、その他にも酵素5のリダクターゼを抑制する働きもあるんです。ですのでクレアチニンの数値を下げる効果も期待できると言われています。

安心の全額返金保証☆

2位【クレアギニンEX】

かんなときはコレ!

健康食品の概念を大きく覆すまったく新しい配合☆
1日たったの2粒から始めましょう!

 

今なら先着300名 初回限定70%OFF

 

3位番外編【ウェルネスダイニング】

腎臓病や糖尿病…

生活習慣病等、食事制限が必要なあなたに管理栄養士監修の手作り宅配健康食を全国へ宅配☆

「ウェルネスダイニング」です♪


「腎臓病と診断され食事制限が必要」とされた方からのご注文を頂く場合も多いです。

公開日:
最終更新日:2020/10/18